三浦ゆうやプロフィール⑦杉並のアニメ会社とのたたかい

プロフィール

パワハラ、長時間労働、残業代未払いなど、労基法違反のオンパレードをやめさせようと、杉並区内のアニメ会社で働いていた3人の労働者が労働組合を結成し、会社と交渉。そのうち一人は、たった250円の時給で働かされていました。

しかし、日本の文化であるアニメ制作にかかわりたいという情熱を持った若者に対し、経営者が言い放った言葉は「アニメ業界には労働法はない」。

そこで、3人は当時私が所属していた事務所に相談に訪れました。2年以上かかりましたが、十分に名誉・権利を回復させるだけの補償保障をさせて和解しました。

労働者を使い捨てにする企業の不正を許してはいけない、労働者のためにたたかい続けようと決意を固めた事件でした。

プロフィール全文はこちらからhttp://miura-yuya.com/profile/